• 大阪市城東区 てつかわはりきゅう整骨院

野球肘 城東区てつかわはりきゅう整骨院

最終更新: 2019年9月4日

こんにちは!!

JR京橋駅

京阪野江駅

地下鉄蒲生四丁目駅

から徒歩7分

大阪市城東区

交通事故損害救済協会認定院

てつかわはりきゅう整骨院です。



当院には多くの野球選手が来院されますが、


最近多く見られるのが小・中学生の野球肘です。


発育期の子供の関節は、大人と違って軟骨が多く


抵抗力が弱いために壊れやすいのです。


















野球肘は投球のしすぎによって、肘の内側の筋や


発育軟骨を痛めたり、肘の外側の関節を


痛めるものです。


子供によって抵抗力に個人差はありますが、


やはり練習や試合での肘の使いすぎが原因です。


症状の軽いものは投球を休む、


ストレッチングなどで良くなります。


しかし、ひどくなると手術が必要になったり、


大人になっても後遺症が残る場合があります。


スポーツによって得るものは大きいし、


スポーツにケガはつきものです。


しかし、子供の発育期の軟骨をいためない事も大切です。


★フォームを注意する


★周囲の大人があまり過熱しない痛がる


★子どもに無理をさせない


★痛みを隠している子どもを早く発見する


などの冷静な指導法が大切です。


また発育期の子どもにはいろいろな


スポーツに親しませるなど、


少年スポーツに対する科学的な


取り組みが必要と思います。


当院では、痛みの治療はもちろん、


専門のスタッフが正しいフォームの


指導も行います。


野球肘、その他スポーツ障害でお悩みの方は


ご相談ください。 





肩こり、腰痛、膝痛、スポーツ障害

交通事故治療のことなら・・・

交通事故損害救済協会認定院

てつかわはりきゅう整骨院

大阪市城東区中央1-7-8

℡ 06-6930-5757


#てつかわはりきゅう整骨院

#整骨院

#城東区整骨院

#はり

#きゅう

#肩こり

#寝違え

#腰痛

#ぎっくり腰

#ヘルニア

#神経痛

#スポーツ障害

#野球肘

#交通事故

14回の閲覧

最新記事

すべて表示

新型コロナウイルス対策について 大阪市城東区 てつかわはりきゅう整骨院

こんにちは!! JR京橋駅 京阪野江駅 地下鉄蒲生四丁目駅 から徒歩7分 てつかわはりきゅう整骨院です。 当院では、患者様に安心して 施術を受けて頂けるよう、 新型コロナウイルス感染症対策 として、各省庁のガイドラインに 基づいた対応を行っております。 患者様お一人お一人の施術後は、 必ず手洗い、手指のアルコール消毒を 行い、常に清潔を保つよう 心掛けています。 患者様が使用した後のベットは 毎回

〒536-0005 大阪市城東区中央1-7-8リアン中央1F
【TEL】06-6319-0178
地下鉄蒲生四丁目、JR京橋、京阪野江 各駅より徒歩7分
Copyright © 大阪市城東区 てつかわはりきゅう整骨院 All Rights Reserved.Osaka